2011年 07月 18日

祇園祭のこと(長刀鉾編)

毎年気合いを入れて観に行っている、祇園祭。
今年も大きな感動をいただきました。

今年は昨年に続き猛暑日。晴れ上がった青空に山鉾の朱赤が見事に映えておりました。

今年のレポートは「長刀鉾編」「蟷螂山編」「山鉾巡行編」「小粋小技編」「ファッショナブル編」と
5つに分けてゆっくり書いていこうと思います。どんだけ(^^;)

----------------------------------------------------------------------------------------


                         2011/07/17(日)

                         五時半起床。8時現地入り@四条御旅所。

                         トップバッター、長刀鉾(なぎなたぼこ)

                         祭りの期間中、「神の使い」となる生きたお稚児さんが唯一乗る鉾で、
                         山鉾32基の中でも特別な存在です。
                         厄除けのちまきも一番人気ですぐに完売してしまいます。

e0023715_17442099.jpg

                         お稚児さんが道に張られた綱(結界)を刀で切ってスタート。

e0023715_17442827.jpg

                          鉾の重量は約12トン、40〜50人で綱を引いて動かします。
                         鉾の前方中央に乗っているのが今年の祇園祭の「神の使い」のお稚児さん。
                         お稚児さんがみえてきたー!

e0023715_17443422.jpg


                         キターーー!!

e0023715_17443821.jpg

                         今年のお稚児ショーーット!
                         ちょっとピントがボけてしもうた。
                         このなんとも云えない荘厳さがたまりません。
                         お稚児さんの補佐役の禿(かむろ)の二人もかわいい◎
                         後ろに立っている大人はおそらく親族の方方。
                         (女人禁制なので、お母さんは後ろから歩いて付いて行くしかありません)



e0023715_17444870.jpg

                         側面にお尻を出して乗っているのがお囃子隊。
                         長刀鉾の浴衣は毎年カラフル仕立てで柄もオシャレである。デザイナーが気になる。


e0023715_1744536.jpg


                         そして目の前をあっという間に通りすぎていきました。
                         来年のお稚児さんも楽しみだなあ。


                         ▶「山鉾巡行編」につづく。


                         ◎ニジュウマルワンポイント◎
                         巡行拝観は四条通りで!!
                         巡行の拝観といえば御池の方で見る方が多いと思いますが、
                         四条通の方が道幅が狭く、山鉾をより間近で見る事ができるのでおすすめします!
                         スタート地点から近いので巡行をスタートさせたばかりの新鮮な(?)山鉾が拝めます◎
[PR]

# by niju-mal | 2011-07-18 17:52 | 日常