カテゴリ:むし( 20 )


2007年 06月 22日

仲間入り



e0023715_10423591.jpg


トンボのブローチを入手。ドイツで50年位前に作られたものらしいです。
独特の羽の模様、胸部の細かい作りこみ、可動式曲線が美しい腹部、そして綺麗なシルエット。

昆虫のブローチって、沢山市販されていますが、カタチが曖昧でボヤボヤしていて
何の魅力もつまってないものが多いと思います(6本の脚が適当に作られていたりするものなんて言語道断)。
昆虫に愛を持っていないものはひと目で分かるのです。昆虫の魅力を表していない昆虫グッズなんていらないやい。

で、独断ですが、このコは昆虫好きの人の手によって作られたものだと思われます。これからよろしくねー◎

素敵な昆虫ブローチを発見したら、是非教えてください(^^)。

>>>>色んなデータ
[PR]

by niju-mal | 2007-06-22 10:58 | むし
2007年 05月 31日

フライング


e0023715_1633086.jpg


ちょっと、早かったね。

----------------------------------

彼らにつられて、早々と浴衣を買ってしまった。アイボリーホワイトの生地に藤の花柄。
黒にしようと思っていたけど、白い浴衣を見つけた瞬間、一目ぼれで即決。
もう浴衣は6年位着ていないので、色んなことにウキウキして一人で舞い上がり中。

帯は何色にしようかな。下駄も買わないとな。ポーチも買おう。うちわも必要かな。蜻蛉のかんざし挿したいな。

(…浴衣を買っただけで、まだ何も決まってないのだけど…本末転倒になりませんように・・・)


とりあえずその前に展示の制作だ。テケテケ。
[PR]

by niju-mal | 2007-05-31 10:26 | むし
2007年 05月 12日

片思い



e0023715_12385594.jpg


君らはなんでこんなに綺麗なんだい。
涙が出てくる。

私はあなたたちの美しさをまだまだ全然表現しきれてないよ。
[PR]

by niju-mal | 2007-05-12 12:42 | むし
2007年 04月 03日

ねぇ



e0023715_23171272.jpg



とんぼ とんぼとんぼ

とんぼ に噛まれると けっこう
痛い


でも すきよ
[PR]

by niju-mal | 2007-04-03 23:29 | むし
2007年 02月 26日

絵図鑑

e0023715_2225684.jpg


無題 
100*148/mm
画用紙/水性インク、色鉛筆、水彩絵の具

カミキリムシの仲間を描いてみました!

-------------------------------------------------------------


e0023715_2281289.jpg



6歳の誕生日に両親からもらった昆虫図鑑。
変な宇宙語がたくさん書いてある。(ん?平仮名を書けてないって事は、もっと
前の誕生日だったのかな…?)
セロテープもボロボロ。

--------------------------------------------------------------

毎日描くぞ描くぞ描くぞーーーうう
[PR]

by niju-mal | 2007-02-26 22:13 | むし
2007年 02月 25日

20070225

e0023715_050886.jpg



無題


100*148/mm(ハガキサイズ)
ケント紙/水性インク、水彩絵の具、鉛筆。
[PR]

by niju-mal | 2007-02-25 00:51 | むし
2007年 02月 07日

虫について…テントウムシ編

この時期になると、我が家にはどこからともなく、一匹のテントウムシが迷い込んできます。
去年、おととしと、この不思議な出来事はおきて、約1〜2ヶ月の間、寝起きを共にしました。
(テントウムシは見かけによらずタフなコで、冬の間は木の皮の裏などに集団でじっとして冬を越したりします。)
今年はまだかまだかと首を長くして、テントウ君の登場を待ちわびています。たぶんきてくれるんだ。

6歳の誕生日の時、両親から初めての誕生日プレゼントをもらいました。
小学館 『昆虫の図鑑』。たぶんこの時から、私の昆虫好きがはじまったのだと思います。
毎日毎日この図鑑を眺めては、虫の名前を書いたり、絵を描いたりして覚えていました。
今でもその図鑑は私の手元にあり、もう原型をとどめていない位ぼろぼろで、私の
小さな頃のつたない文字や絵が沢山描かれていて、なんとも趣深い逸品になっています。

幼い頃に抱いた気持ちは、大きくなっても色あせることなく、キラキラと心の中に大事にしまわれているものです。
その純真な記憶をいつまでも忘れたくないから、私はいまでも昆虫に執着しているのかもしれません。なんてね。

テントウ君、はやくきてね。また一緒に春を迎えようではないか〜。

---------------------------------

e0023715_13448.jpg


☆☆☆昆虫グッズコレクション・その1☆☆☆ 
●職場で愛用中の昆虫ランチョンマット●
1年半前原宿の文化屋雑貨店にて購入。
抜かりのない虫の描写がお気に入り。
[PR]

by niju-mal | 2007-02-07 11:32 | むし
2006年 03月 05日

アブラムシを求めて

今朝、再会したテントウ君の為にと、アブラムシを探しに昼から外出。
テントウ君に、おいしい御飯を食べさせてやりたい。

e0023715_18425134.jpg


しかし、まだ外は冬仕様。緑がない。アブラムシ…。森を駆け回るが、アブラムシが
生息に好む植物すらない。

では、テントウ君は、アブラムシ以外に何を食べるのかな?
そう思いながら、アブラムシに似た虫が居ないか、枯れ木の草むらをゴソゴソ。
そしたら、朱色のナナホシテントウ君と遭遇した。

e0023715_18474098.jpg



とっても元気なコで、おちゃめだった。餌探しを忘れて、暫し戯れる。
結局その後、アブラムシは見つからなかった。なので、朱色テントウ君が生息していた場所の
枯れ木、枯れ草、タンポポの若い芽を持ち帰った。

帰宅して、それらを虫かごにいれて、テントウ君の新居完成。やっぱり土や草の匂いが
好きみたいで、すっかり気に入った様子。しかし、肝心の餌がない。
我が家のテントウ君は、肉食だ。共食いをすることもあるそうだ。
背に腹は変えられない。結局、私の昆虫コレクションから、蝉を1匹、与える事にした。食べるかなぁ。

テントウ君、一緒に長生きしようね!春になったら外に散歩に行こう!
[PR]

by niju-mal | 2006-03-05 18:57 | むし
2006年 03月 05日

テントウ君が還ってきたよ!

朝7時起床。颯爽と洗濯をはじめる。ベランダに向かう。
そしたら!!!一週間前に失踪したテントウ虫と、奇跡の再会!!!!
生きてた!よかったよーーー!一週間もどこにいたのよ。心配してたんだよー。

e0023715_9434596.jpg



再会に感激して、朝から小躍り。私の手を恐れずに、ちこちこ、のんきに歩いてくれました。

ほんとによかった!寒かったのにがんばったね!!!!生きててくれてありがとう!
きっと、お腹がすいてるよね。昼からアブラムシ捕ってくるから待っててね!!!
[PR]

by niju-mal | 2006-03-05 09:48 | むし
2006年 02月 22日

二年目の奇跡

さっき、奇跡の再会をはたしました。
朝起きて、電気をつけたら、蛍光灯に何かバシバシ当たっているではありませんか。
虫だぁ、と思ってよく見ると…!テントウムシ!!!!!!またしても!

というのが、去年の今頃にも、一匹のテントウムシが我が家に現れたのです。
しかも、同じ二つ紋型の。黒に赤い斑点が2つの去年とまったく同じやつ。これは一体!?
こんな偶然があるのでしょうか。2年続けて。しかも、昨日は部屋の窓開けて無いしなぁ。
なにか神憑かり的なお告げを感じてしまって、しょうがありません。

去年のテントウムシ君とは、約1ヶ月も一緒に寝起きを共にしました。
今年のテントウムシ君とは、いつまで一緒に居られるのかなぁ。

なんだか、朝からうれしい気持ちでいっぱいです。ありがとう!
素敵なものをはこんでくれる、幸せのテントウムシになってくれますように◎
[PR]

by niju-mal | 2006-02-22 07:25 | むし