カテゴリ:言葉( 7 )


2008年 02月 18日

no title;


『私があの時に言った事を、嘘だと思うなら、それでいいんです。
二人の秘密に戻るだけだから。
本当にあった出来事を、いくらあなたが否定しても、嘘にはならないんです。』
----


それだけのことだ。

大事なものは、これからも、ずっと大事にしていきたい。
これから出逢う大事なものも、同じくらい、ずっと大事にしていきたい。


---

風邪を早く治さねばー うぉう。

さくちんの展示に行きそびれてしまった…(;-;)
[PR]

by niju-mal | 2008-02-18 14:20 | 言葉
2007年 09月 20日

no title;



『――霊南坂で鉄道草の香りから夏を越した秋がもう間近にきているのだと思ったような晩もあります。
    妄想で自らを卑屈にすることなく、戦うべき相手とこそ戦いたい、
    そしてその後の調和にこそ安んじたいと願う私の気持ちをお伝えしたくこの筆をとりました。』


                                    
                                                         ――梶井基次郎 「橡の花」より

霊南坂の所在を調べたら、職場の近くの坂だということが判明。嬉。
何度か歩いたことがあるけど、今では鉄道草の生える余地の無い環境になってしまっている。
もとじろうさーん。


---

ホームページのTOPの画像を変えました。
最近描いた絵を全くアップしてないので、近い内にまとめて更新したいと思います。

マール マール ニジュマール 
[PR]

by niju-mal | 2007-09-20 21:28 | 言葉
2007年 01月 18日

e0023715_2135193.jpg前に進むのか、前に戻るのか。


[PR]

by niju-mal | 2007-01-18 21:56 | 言葉
2006年 09月 07日

no title;

開けた途端に、
グワ~っと、膨大な数の情報がなだれ込んで来て、
パニックになることがある。
くやしいことに、全部私の中に吸収されてしまう。
[PR]

by niju-mal | 2006-09-07 11:53 | 言葉
2006年 04月 13日

欲望のままに

『「…したい」などという心はみな捨てる。その代わりに、「…すべきだ」という
ことを自分の基本原理にする。そうだ、ほんとうにそうすべきだ。』
-----三島由紀夫「剣」

『わたしは、あの責めをもう一度ためし味わい、あの無意味なおろかしさにもう
一度ぞっと身をふるわせたい。もう一度といわず、何度でもわたしの内にある地獄を、
ふたたび渡り歩いてみたい。いつかには、もっと上手にこのゲームを演じられるよう
になりたい…』
-----ヘルマン・ヘッセ「荒野の狼」

寺山修司『ポケットに名言を』という本があって、寺山氏が好きな小説の名言が沢山収録されている。
つまずいたときに、ヒントになる言葉を見つける事ができてオススメである。
今回気に成ったのは、上の2つ。
まぁ、あまり深い意味はなくて。欲望があるぞ、やりたいな、という事で。

給料で春夏用ファンデを買ったり、ゲームボーイ買ったり、通販でレバ刺し10人前注文したり、
髪を切りに行ったり、友達とバーベキューしたり、飲みにいったり、新しいバッグを買ったり。

とりあえず、レバ刺し10人前、注文してしまった。口コミで美味しい新鮮なレバ刺しが通販で
手に入る、と知ったので、早速頼んだ。ふふ。自宅でレバ刺しパーティだ。
レバ刺しファンの方、必見。
レバ刺し通販 焼肉大寅
[PR]

by niju-mal | 2006-04-13 16:17 | 言葉
2006年 02月 22日

No title;

『切らせたくない、まだ放棄したくない、それでいて、抑えかねる憤懣のもってゆきばがない、
どうこのうめ合わせをつけてくれるのだという怨みつらみ、それを言わず語らず
の内に見てほしい、相手に悟ってほしい、それが『ふくれっつら』であります。

だから、ふくれる奴はみな、甘えとるのだ。結局、自分で始末のつかぬ愛情をもてあましてるのであります。』

-田辺聖子「びっくりハウス」より-
[PR]

by niju-mal | 2006-02-22 06:56 | 言葉
2005年 09月 14日

ウラハラ

昨日思っていた事が嘘になっていく。
今日の決断で前に進む。
妄想が現実に成る。
[PR]

by niju-mal | 2005-09-14 06:33 | 言葉