2005年 09月 16日

メガネ巨人とハイ・タッチ


e0023715_1173466.jpg


秋の冷たい夜風を受けて、無性に寂しくなる。トボトボ新宿で寄り道をしながらも
あっというまに橋本に帰り着く。このまま家に帰ってもなぁと、 TSUTAYAにいく。
私の視界はそれまで焦点が合ってなかったのだが、次の瞬間にフォーカス。
「やぁ、さやかちゃん」
メガネ巨人の登場。またもやばったり遭遇。カニ歩きで私の視界に飛び込んで着た。
メガネ巨人との出会いはいつも唐突。このまえは通勤時で、駅のホームのベンチで寝ていた。
今回は普通の遭遇とおもいきや、メガネ巨人は何故か靴を履いていない。!!!!!!!!!!!!!!
裸足だよ、はだし!靴はどうしたのかと訪ねると、学校に忘れてきた、と言う。
まぁ変人だからなぁと理解もするが、やっぱり靴を履いて無いのはおかしいだろ。
まあいいや、とりあえず私の寂しい気持ちはおかげでふっとんだよ。

彼は文字を媒体とする作品を数多く制作してきている。今回はメガネ巨人自身がペンと
なり、紙に成りうる地面を探しているという。卒制が楽しみである。
彼のウェブサイトをみれば、誰もが驚くだろう。
色んな所を旅しているけど、ピラミッドの頂上までなんか最強。現地のポリスに取り押さえられたらしいけど。

小一時間程して、ハイタッチをして別れた。今度はいつどこで会えるのかね。
[PR]

by niju-mal | 2005-09-16 22:14 | 日常


<< 順序の違い      まなざし >>