2005年 09月 07日

結局、誰も悪くなかったりする(たぶん)

責任の追求をしてもなにもいいことはおこらないけど、
原因を追求をすれば、次のステップの糧にすることができる。
人間はもともと業が深いものだから、色々あって当然なのだ。
だからもう、誰が悪かった、とか、自分が悪いんだ、とか、
あんまり深く考えないようにしよう。
逃げて無いようだけど、逃げてるってのも、業の深さをものがたる。

外は大雨と強風。こんな日は外に出たくないけども、出なきゃいけないので出る。
[PR]

by niju-mal | 2005-09-07 05:05 | 日常


<< 偶然の一致      嫌な気持ち >>