2008年 05月 26日

no title;

野球の試合。私はピッチャーだ。

バッターに向かって、ボールではなく「パーマン」のかるたを一枚ずつ投げている。
投げに投げていたら、手持ちのかるたが全部無くなってしまった。しまった。

私はとっさに厚紙を切って、鉛筆でパーマンの絵をササっ。と描く。
「即席パーマンかるた」の完成だ。急いでバッターに投げる。
しかしやはり、自分で作ったかるたは頼りなく、まっすぐ飛んでくれない。

そうこうしていたら案の定、偽造かるたを使ったことが審判に見つかって、
「なんでかるたがなくなったと申告しないんだ、たくさん在庫はあるのに」と怒られた。

審判から、在庫のパーマンかるたを2、3箱山積みで貰った。
箱の中から新品のパーマンかるたを取り出す。そして試合が再開された。

試合が終わったあと、うどんを食べに行く。
一番奥の、右端のカウンターテーブルに、一人座った。

---昨日の夢。


e0023715_12162044.jpg


・ざる蕎麦に、小葱ちらして、天ぷらやさんで貰った天かすをまぶして、
茄子を素揚げして盛り付けて、卵の黄身を添えて完成。
天つゆをかけて食べる。おいしかったあ(^-^)◎


・なかなか、物事がうまくすすまないなあ。
[PR]

by niju-mal | 2008-05-26 12:19 | 日常


<< うーいー      no title; >>