2008年 02月 14日

食べた



e0023715_13123891.jpg
2008/02/09
伊豆修善寺温泉街にて十割そばを食べる。コシが強くて食べ応えニジュウマル。
この店自慢の大根と豆腐と干し椎茸のてんぷらも絶品。
一気にグルメになった気分。ふんふーん◎


e0023715_13151460.jpg

その後、温泉旅館「湯本館」にチェックイン。ここに泊まるのは二度目。今回は二人で。

いのししをはじめて食べた(いのしし鍋)。味がしっかりしていてやわらかく、色気のある味だった。
他の料理も、手の込んだつくりで味もすばらしく、ただただ感動。
特にウニと百合根の茶碗蒸しはやばかった。朝ごはんに出た鮎の干物もよかったなあー。

雪がしんしんと降る渓谷を眺めながら、ここ最近で一番の贅沢だなあー、と感じた。
露天風呂も相変わらず最高に気持ちよかった。
しあわせいっぱいの旅行でした。てぺ(^^)◎




e0023715_13335212.jpg
2008/02/10
旅館をチェックアウトして修善寺梅林をのんびり散歩。
5分咲き位だろうか、梅にはこの位の開花具合がちょうどいい。可憐である。春はすぐそこよ。




e0023715_1321747.jpg
e0023715_13214225.jpg
園内で見つけた鮎の塩焼きー。ビールで乾杯。何も言うことはない。
焼き椎茸も肉厚で本気を出していた。ジューシーでおいしかったなあ・・・


e0023715_13264616.jpg
それから東京に戻ってきて、素敵な仲間と台湾料理屋「山珍居」にて夕食会。
カラスミのチャーハン、ピータン、肉ちまき、牡蠣のお焼き、ビーフンなどなど。
どれもしつこくなくあっさりとした味付けがとても印象良く、
ああ、これが老舗の味なんだなあ、と納得してしまう力を持っていた。


e0023715_17251586.jpg
店内にて敬愛する作家さんの色紙を確認。ららら。




濃くて贅沢な連休でした(^^)。
[PR]

by niju-mal | 2008-02-14 13:50 | 食べた


<< 2月の寒さ      ホテルズホームズbyユニクロ >>