2008年 01月 20日

今度は関西風やでー。



先々週アップしたミヤケ作広島風お好み焼きを見て、闘志を燃やした関西人のぴょん君が、
その3日後に、関西風お好み焼き(今回はねぎ焼き)を作ってくれた。


e0023715_12322440.jpg
九条ネギたくさーん。キャベツは角切りー。卵、桜エビ、天かすと混ぜ込んでー。フライパンで焼いてー。



e0023715_12334774.jpg
豚バラをのせてー。蓋をして、しばし蒸し焼きにー。


e0023715_12341052.jpg
ひっくり返してー。こんがりと焼き上がったらソース。マヨネーズー。
ネギをまた盛ってー。青のりー。七味でピリ辛にー。最後にかつおぶしー。
(「紅ショウガを忘れたのは、痛恨のミスでした。」本人談)


ビールと一緒に頂く。めっちゃうまいやんー。ネギウマー。ぴょん君さすがやー。おおきにー◎

---

一週間のうちに、広島風、関西風と、どちらの本場の味も堪能できて
ああ、幸せだなあ、おいしいなあと、舌鼓をうちまくった。
どちらのお好み焼きも、それぞれの魅力があって本当においしかったです。ごちそうさまでした(^^)◎

私も男性陣に負けないように、おいしいものを作って振る舞いたいと思うのでしたー。(自称料理好き)
[PR]

by niju-mal | 2008-01-20 12:46 | 日常


<< 20080123      no title; >>