2006年 10月 13日

博士の家とギャラリー

この前、博士の家をみつけた。
急にこんな風に言われても、漠然としすぎてよくわからないと思いますが、
本当に、そのまんまなのです。
私は毎朝、某駅から、職場までの約300メートルの道のりを歩いて通勤しています。
ややひっそりとした裏路地が近道なので、たまにそこを通っているのですが、
その通りに、あったのです。「博士の家」が。。。
個人経営の小さな居酒屋が点々としている中に突然、
表札に『早川博士』とだけ書いてある、築年数30年程の、趣深い雰囲気の家が。
扉には、手書きで、これでもかってかんじで、「早川」と書いてありました。
うん、早川博士の家だ。間違いない。
特に、おもしろいオチなどは、ありません。

----------------------------------------------------------------------------------------------

来週からいよいよ展示です。汗焦。
月曜日は、仕事のお休みをもらって、一日中ギャラリーにいます。
火曜日~金曜日は、仕事が終わって向かうので、18:00からしか居ません。
土曜日は、一日中おります☆
きてくれるって言ってくれた友達の殆どが「3時のおやつパーティ」を狙ってくるもよう。
あの小狭いスペースが、人でぱんぱんになるんだろうなぁ。楽しげ◎(^^)
おいしいお菓子やらお酒やら用意してお待ちしております◎◎◎◎◎
[PR]

by niju-mal | 2006-10-13 13:36 | 日常


<< ホーホ!      この色、キテます。 >>