2005年 08月 04日

サラリーマンのキーホルダー

最近、気に成っている物のひとつが、サラリーマンのカバンや携帯電話についているキーホルダーだ。
そのバリエーションは以外と豊かである。
通勤電車の中でボ〜っとしている時に観察していると、なんともほほえましいもの
ばかり。例えば、ピーポ君(警視庁?のマスコット)キーホルダーだったり、
味わい深い、ミニこけしキーホルダーだったり、将棋のコマのキーホルダーだったり。
それぞれにこだわりがあるようだ。
女性と違って、ジャラジャラ沢山はつけていない。ひとつだけである。
きっとみんな、こだわりぬいた逸品をつけているんだろう。
そんなふうに勝手に決めつけて観察すると、とても興味深い。
いかにもお堅く、仕立ての良いスーツを召しているおじさんなんかに限って、ボロボロのミッキーの
キーホルダーなんかを付けていたりする。かわいらしい。
これからも、私はサラリーマンのキーホルダーに釘付けだ。
[PR]

by niju-mal | 2005-08-04 19:35 | 日常


<< 東京ショコラ      ひとだんらくで考えた >>