2005年 08月 03日

ひとだんらくで考えた

なんとか制作にひと段落がついた。パソコン編集も終わり。
学生の頃とは違って、仕事が大半の時間を占めていて、制作したい時に制作できない、
というもどかしさがあった。
でもその分、制作出来る僅かな時間には思いっきり集中して濃い時間を感じる事が
できるようになった。うーん。キラキラ。
いくら自由な時間がたくさんあっても、集中出来なくてはいっしょだなぁ〜
そう思うと、やる気さえあれば、平日仕事をしてても作家活動が充分できるなぁ。
この感覚を大事に忘れない様にしよう。
[PR]

by niju-mal | 2005-08-03 19:23 | 細作


<< サラリーマンのキーホルダー      No Title; >>