2006年 03月 22日

ピンポ〜〜ン

恐い。
さっきから、部屋のチャイムが鳴っています。
我が家には、モニターがあります。見ると、よいこの濱口似の男性がたたずんでおります。
息を潜めてじっとしてると、再び「ピンポ〜ン」。濱口。も一回。濱口。

私は知らない訪問者が訪ねてくると、絶対に出ない人であります。
濱口さんが、執拗に、何回も、何十分おきにチャイムを鳴らしているのをみると、
多分なにか大事な事を知らせにきたのではないか、怪しい人では無い、と直感的には感じるのでありますが、
一回居留守で無視をした限り、それを貫かなければならないのです。なので出れないのです。

あ、また、濱口さん…どうしようどうしようどうしようごめんなさい…
煌々と明かりの灯いた部屋に誰もいないわけないじゃないですか。
それでも、無視するんです、そういう奴なんです、私は。濱口さんごめんなさい。
おねがいだから、今日は諦めて帰ってください…
[PR]

by niju-mal | 2006-03-22 22:00 | 日常


<< ハルごしらえ      尊敬するアーティスト2人。 >>