2006年 03月 21日

尊敬するアーティスト2人。

今日は我が母校、多摩美の卒業制作学内展に温子といってきました。
卒業制作は、やっぱりいい作品が多かったです。重みがあって、見ごたえのあるものがたくさんありました。

中でも、私の尊敬する2人の作品はやっぱりすごかったです。
ちょっと御紹介したいと思います。

e0023715_1536136.jpg


チャッキーの作品。タイトルは「モクモク盲目」。テーマはずばり、「愛」。
2メートル近くある、男と女の立体作品。
真っ白の空間に寄り添う2人。部屋中、甘いお菓子の香りが。目には包帯を巻いている。
この2人の、幸せそうな空間に入ってはいけないような、いつまでも見守っていたい、
とっても優しくって、暖かくって、切なく成る素敵な作品だった。キューン。
右下は作者のチャッキー本人です。ひなたぼっこしてるとこをパチリ。本当にお疲れ様!!!!
----------------------------------------------------------------------------------

e0023715_1545966.jpg


つづいて、私の絵の師匠の平面作品。テーマ、タイトルは特にないようだ。
彼の作品は、予備校時代、約6年前からずっと見ているが、やっぱり大好きだ。
特に動物を描いた作品は魅力的。バクは昔からの彼の作品のモチーフ。かわいい。
彼の繊細な感情、優しさが伝わってくる作品を、これからもずっと見続けたい。
右下が、作者の師匠っす◎おつかれさん!
---------------------------------------------------------------------------------------

2人とも、私にとって、とてもとても大事な親友であり、尊敬するアーティストだ。
これからも、素敵な作品を作り続けて欲しい。私も頑張ろう!
そう思って、帰りにキャンバスを買った。今日のこの思いを忘れずに、絵を描きたいと思います☆
[PR]

by niju-mal | 2006-03-21 15:54 | 日常


<< ピンポ〜〜ン      ねむい… >>