2005年 07月 17日

塩梅

最近、「塩梅」という言葉が、自分のキーワードになっている。
何においても、いい塩梅をみつける事が出来たら、全てがうまくいく。
何ごとも多すぎると、いいものは生まれない。これは自然の摂理にも言える事で、
確かナウシカで「火は多すぎるといいことはない」的なセリフがあった。
水も全く無かったら困るし、有り過ぎてもいい事はないものだ。
人との付き合いにおいても言える。近づき過ぎてもいい事は起こらない。
いい塩梅、というものを自分のありとあらゆる場面で沢山見つけだす事ができたなら、なにもかもが
無理なくスムーズにいくことだろう。離れ過ぎず、近すぎず。
素敵なバランス感覚を会得していきたいものだ。
[PR]

by niju-mal | 2005-07-17 03:29 | 日常


<< 濃い休日      下地づくり >>