2005年 10月 23日

遠足

小学校の頃、近くの山に遠足に行っていた事を思い出した。
「300円以内のおやつ」は、みんなが色んな工夫をこらして、できるだけたくさんの
おいしいお菓子を買っていたっけ。300円もあればだいたい、駄菓子やなんかで満足のいく
ものが充分買えたような気がする。

あれは小学校3年生の遠足だったか、クラスメイトに、しんのすけ君、という男の子がいて、
その子おやつが、ボンタンアメ3箱だった。ボンタンアメ。
小さな子どもが好んで食べるようなお菓子(?)じゃないと思うし、しかもそれが3箱。度胆を抜かれた。
ボンタンアメ3箱—しんのすけ君—遠足、というループした思い出は、とても鮮明に覚えている。
しんのすけ君、今どうしているのかな。
[PR]

by niju-mal | 2005-10-23 16:29 | 日常


<< 職場      鍋 >>