2005年 09月 25日

劇団バッッコスの祭『マタイ』

昨日、演劇をはじめた友人の初舞台を池袋小劇場に見に行った。
彼女とは、高校の頃通っていたアトリエからの友人で、今年の4月に
上京して来て、このやく半年間、ものすごい早さで人の何倍も頑張ってきた。
そんな彼女の集大成をみとどけにいった。わたしもすごく緊張してしまって、
はじまる前からドキドキソワソワ。セリフがうまく言えないって言ってたから心配
だったけど、舞台がはじまって、彼女は初心者とは思えない程の堂々とした演技、集中力
で、見事にやってのけていた。キラキラと輝く彼女を、観客席から見守る。
舞台は80分だったのだが、とても短く感じる、実におもしろいものだった。
終わってから、彼女と面会をした。また泣いてしまった。彼女も泣き出した。
ほんとにほんとに、がんばったね。素敵なものをみせてくれてありがとう!
[PR]

by niju-mal | 2005-09-25 19:12 | 日常


<< 最近      フェチバトン >>